スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三太の様子
santa-125125.jpg

三太が来て丸一日と少し経ちました。
金本さんたちが帰られるとき、裏で気をそらせていましたが
耳はピクピク動いていて車の走り去る音までしっかりと聴いていたようです。
しばらく家の周りをくるくる走り回って探していましたが、
いないとわかると諦めたようで、ずっとそばをついてまわっていました。
啼いたりパニックになったりはしませんでした。

夕方お散歩に行って、たんぼの横を通り山のふもとまで来ると
表情が一変し、走ってきてもいい??みたいな顔で訴えられましたが、
もう薄暗かったのでちょこっと入っただけで昨日は勘弁してもらいました。

引きもはじめは嬉しくてついつい先へ行ってしまう感じでしたが
後半は次女でも全然大丈夫でした。

その後もそわそわうろうろしていましたが、薬と晩御飯をぺろりと平らげると
やっと落ち着いたらしく、ソファの周りで家族の中にまぎれてごろりと寝そべって
まるでずっと前からいた子のようにTVを見て?いましたよ。
でもまだまだ安心できないようで睡眠が浅く、夜中付き添いでリビングで寝ていた
長女が寝返りするたびに顔を上げていたそうです。

今日は午前中、ドッグランで遊びました。
全速力で走り回る姿が力強くて、やっぱり男の子やなぁ!と驚きました。
10数匹のビーグルの団体さんとも仲良く遊べました。
乱暴なことをしないかとはじめはちょっと不安だったのですが、
小さい子にはホントに優しいのですね、大丈夫でした。

帰ってきてからはみんなで昼寝しました。
ソファの下で背中をくっつけて寝るのが好きみたいです。
でもまだ緊張していて昼も夜も熟睡できていないので、
みんなが会社や学校に行く明日は二人でのんびり過ごそうと思います。

昨日来たばかりとは思えないぐらいいい子です。
これはきっと金本さんが愛情持ってリハビリされたからだと思います。
三太が心からくつろげるようになるにはまだ時間がかかりそうですが
少しずつ家族になって行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。